社外文書とは?

社外文書は、企業を代表して先方に送る文書です。用件を丁寧に、まとめて伝えるだけでなく、礼儀正しく美しい文書にすることが肝心です。

そのためには、まず「言い回し」や「表現」を身につけましょう。形式に慣れることが、上達のポイントです。

社外文書の特徴

社外文書は企業と企業の間でやりとりされる文書です。意思伝達という本来の目的とともに、その企業のイメージや評価にも影響を与えるものです。

  • 敬語を適切に使う
  • 誠意がこもっていると感じられる
  • 礼儀正しい

文書であることがポイントです。

関連記事

このページの先頭へ