縦書きの美しい書き方

縦書きには横書きとは異なった日本の伝統的な美しさがあります。文字の形を生かして全体的にバランスよく書きましょう。

1.文字の大小・長短をつける

各文字本来の姿を元に、大小・長短の形を調和させながら書きます。

縦書きの例

■三角形(逆)に書く字

三角形に書く字

2.字間をつめ、行間をゆったりあける

縦の流れを強調すると、読みやすく、すっきりと見えます。

字間を詰めて縦に書く図

3.中心を揃える

文字の中心を揃えると、並びが美しくなります。また、縦画が傾かないように気をつけます。

中心を揃えた縦書きの図

関連記事

このページの先頭へ